トヨタ自動車期間従業員への道

Contents

面接から赴任まで 受入れ教育から配属まで 転寮(寮での生活) 実際の仕事 給料/満了金など 派遣or 期間工? 失業保険等 ネット環境 期間工今昔物語

面接から赴任まで

アルバイト/正社員問わず、採用面接は緊張するものですが、無理に自分を飾らず、普通に受け答えすれば殆ど合格すると思います。

人柄も大切ではありますが、期間工に求められるのは、極論すれば「指示された業務を確実にこなせる能力だけ」です。要するに、面接官に聞かれれた(工場では上司に指示された)内容を正しく理解出来る国語力と、トヨタの要求水準を満たした身体能力(これもそれほどハードルは高くありません)さえあれば、基本的に誰でも合格すると思われます。(2回目以降の場合は、過去の勤務評価なども影響するようです)

ですので、変に緊張せず、落ち着いて面接に挑んでください。

必ず持って行くもの

 履歴書

 最低限の礼儀として、顔写真の貼付と押印、日付の記入(面接当日の日付でいいと思います)だけはきちんとやっておきましょう。残りの欄はそれほど熟読される事は無いと思いますが、出来るだけゆっくり丁寧に字を書いて埋めておくといいと思います。職歴などに空白期間があっても無理して埋める必要は全然ありませんので、嘘は避けた方が無難だと思います。

 尚、不合格の際は、(多分コピーを取った上で)履歴書はちゃんと郵送で返却してくれます。あまり考えたくないですが、落ちた場合の事を考えると、写真を貼る糊は剥がしやすい弱い糊の方がイイのかも。(次の履歴書に使い回せますしね)

 あ、ネクタイまでする必要は無いと思いますが、どうせ写真を撮るならTシャツやスウェットなどの丸首系でカラー写真よりは、ダンガリーなどの襟のついたシャツを着て白黒で撮った方が多分印象はイイです。

 筆記用具

 大した事は書かされませんので、シャーペンとボールペン、消しゴム程度で構いませんし、忘れちゃっても恐らく面接官が貸してくれます。(笑)

面接問答集


アポイント:

新聞広告、または公式サイトで指定されている面接会場を指定時間内に訪問すればOK。事前に電話でアポをとる必要はありません。

 面接時の服装:

私の場合は面接会場がホテルの一室でしたのでスーツにネクタイ、革靴ってなサラリーマンスタイルで赴きましたが、不潔じゃない、こざっぱりした服装であればまずOKでしょう。

ただ、最近は面接で落ちたって話も聞きますので、持っているのであればスーツで行くのがいいかも知れませんね。同点でどちらかを落とさなければいけない時、スーツを着てきた→真面目そうって幻想にも期待出来そうですし(笑)

面接方法:

面接場所によって違うのかも知れませんが、私の場合は面接官と1:1で面接を受けました。場所によっては集団面接の場合もあるようです。

面接の内容:

面接官から資料を渡され、仕事の内容に関しておおざっぱな説明があります。その後、持参した履歴書を元に、職歴や志望動機などを聞かれますので、普通に答えればまずOKと思います。噂によれば、「安定した大企業で働きたい」ってのはNGワードらしいです。

実際、殆どの人はお金を稼ぐ事が目的でしょうから、「どうせ働くなら一番待遇の良い御社で働きたい」っとはっきり答えれば宜しいかと。

必ず聞かれる事:

●仕事はきついですが覚悟はありますか?→ハイっと答えればOK

●寮には当たり外れがありますが文句はいいませんか?→ハイっと答えざるをえません

●借金はありますか?→微妙な質問ですが、ここでいう借金とは、自動車ローンとかではなく、いわゆるサラ金などからの借り入れの事です。返済が滞って職場に電話などが掛かってくる事を事前に防いでいるのだと思われます。仮に借金があっても現状で返済が滞ってなければ、「ありません」っと答えればそれ以上は調べたりはしないでしょうし、少額であれば素直に金額を答えて問題はないと思います。

●入れ墨はしてますか?→スジモノの方々のような立派な紋だけでなく、洋風のワンポイントタトゥーも不可です。寮での共同生活(特に入浴)に与えるインパクトが強いからでしょうね。仮に嘘をついても入社時の健康診断でパンツ一丁になりますので、まずバレます。

その他:

他に、指の曲がり方や、身体の柔軟性など、工場で働くのに必要な基本的な身体能力を簡単にチェックされます。

希望赴任日の選択:

合格した場合、いつから赴任出来るのかを聞かれますので、選択肢の中から自分の都合にあう赴任日を希望してください。

多くの場合、教育期間の関係で、月曜日が入社日になるように設定されています。また、給与締め/支払日の関係で、月頭に赴任するより月末近くに赴任する方が当座必要な現金が少なくて済みます。(月頭の赴任だと最長で1ヶ月+25日間、自己資金で暮らす必要があります)

裏技:

面接に合格し、赴任する際には赴任旅費が会社から後日支給されますが、その際の旅費は、住民票の住所地からではなく、面接会場からの金額で計算されます。

面接は日本全国で行われていますので、極端な話、豊田市在住の人が、札幌雪祭り観光のついでに札幌で面接を受けて合格した場合でも、札幌→トヨタまでの旅費が出ます。当然、逆もありえますので、沖縄の人が愛・地球博に来たついでに名古屋で面接→合格した場合は名古屋→トヨタまでの旅費しか出ません。

ここまで、私の場合で約40分間ほどでした。 面接が終わると合否の連絡が2〜3日中に郵送で送られてくると言われますが、私の場合は面接当日の夕方に電話で採用を通知され、翌日には赴任案内の書類が郵便で届きました。この辺は郵便事情などでも異なると思います。(封筒の消印が面接会場付近の郵便局のものでしたので、その日の面接が全て済んだら面接官の権限で発送してるようです)

身元保証人

めでたく合格するとかなり分厚い封筒が送られてきて、それに基づいて赴任の準備を始める訳ですが、入社時に提出書類の中には「誓約書」なるものがあり、あなた自身の記名捺印以外にもう一人、身元保証人の記名捺印が必要になります。

親兄弟などの理解があれば比較的簡単に保証人になってもらえると思いますが、期間工になろうという人の事情は様々ですので、そうもいかない人もかなり居るかも知れませんね。ただ、ここでいう保証人は借金などの「連帯保証人」とは性質がかなり異なり、あなたが大怪我をする、あるいは正式な退職の手続きを踏まずに逃げ出したりさえしなければ連絡がいく事はまずありませんので、既に親族と別居していて自署を貰うのが困難な場合などは、「トヨタで働く事になったから保証人になって」っと電話で一言断った上で、身近な人に代筆してもらっても全然構わないように個人的には思います。(本当はNG)

ただ、職務上や寮生活で大きな怪我や事故などをした場合や、作業が辛くて正規の手続きを行なわずに行方をくらませたりした場合には、GL→人事を通じて誓約書に署名捺印した保証人に連絡や問い合わせが行きますので、(代筆を頼むにしても)ちゃんと実在する連絡先を書いておくのが無難だと思います。

年金基礎番号(年金手帳)、雇用保険被保険者証など

トヨタは社会保険が強制加入ですので、20歳以上の方は年金手帳を、過去に雇用保険に加入した事がある方は雇用保険被保険者証を入社時に提出する必要があります。

年金は未納の人も多いと思いますが、年金基礎番号が分からなければ入社すら出来ませんので、現住所を管轄する社会保険事務所に問い合わせて手帳の発行を依頼するか、番号だけでも聞いておいてください。(この連絡で過去の未納分までその場で払え!って話にはまずなりませんから安心してください)

また、雇用保険被保険者証はなんだか細長い紙切れなので、(雇用保険の給付を受けた事が無ければ)無くしてしまって番号すら分からない人が殆どだと思いますが、最後に勤めていた会社の名前とだいたいの住所が分かればトヨタが勝手に調べてくれますので安心してください。

健康保険は特別な手続きをしなくてもトヨタが切り替えてくれます。

広告 [PR] 再就職支援 冷え対策 専門学校 無料レンタルサーバー