トヨタ自動車期間従業員への道

Contents

面接から赴任まで 受入れ教育から配属まで 転寮(寮での生活) 実際の仕事 給料/満了金など 派遣or 期間工? 失業保険等 ネット環境 期間工今昔物語

教育期間中のネット環境

数年前までは、教育期間を過ごす清心田中地区にインターネットカフェがあったようなのですが、掲示板に頂いた情報によると、残念ながら閉店してしまったようです。

ひところと比べると携帯の電波環境もそれなりに改善しているようですし、なによりスマホの普及で、インターネットカフェってのも商売としては辛い時代なのかも知れませんね…

掲示板にお寄せいただいた情報によると、田中清風寮からは少し歩くことになりますが、入寮日の集合場所である土橋駅近くにネットカフェがあるそうです。
 快活CLUB豊田元町店
  愛知県豊田市土橋町3-4 Tel:0565-25-3088

寮でのネット環境

ネットカフェからアクセスしてくださっている方を除き、こうしてインターネットを通じて期間従業員の情報を集めている=普段からネットを利用している方が大半だと思いますので、赴任後のネット環境の変化については皆さん興味があると思いますが、寮の数が膨大な上、なかなか情報が集まらない事もあって、全ての寮について調べる事が難しいのが実情です…。 現在赴任中の方からの情報をお待ちしております

ブロードバンド接続が当たり前になってかなり久しいですが、現在FTTH接続を常用している方は、仮にネット環境を整えられる寮に入寮出来たとしても速度ダウンは覚悟しておいた方がイイと思います。

速度と料金にさえ目を瞑るのであれば、WILLCOMさんのエッジでの接続が一番簡単&確実で、私自身は6ヶ月の赴任中はずっとエッジでの接続でした。赴任前に地元で契約も済ませて赴きましたので、聖心田中地区及び高岡地区での安定した接続を確認しています。現在利用しているプロバイダさんにもよると思いますが、新たにプロバイダとの契約を結ぶ必要がなく、料金コースを変更するだけで済み、今使っているメールアドレスなどを赴任中も継続して使えるメリットもありましたし。満了後にさっさと解約しちゃったので知りませんでしたが、今は一番安い繋ぎ放題コース(6090円/月)でも64Kbpsなんですねぇ。(私の赴任中は32Kbpsだった)

入る部屋に電話のモジュラーがあれば有線を引ける可能性はかなりありますので、入る寮が決まるまで待つのも正解だと思いますが、その間、ネットへのアクセス方法が携帯電話しかありませんので、今使っているプロバイダのサイトが見られない、解約手続きが出来ない、問い合わせ窓口が分からないなど、「鍵は金庫の中」状態に陥ってしまう可能性はかなり高いですから、ユーザーIDやパスワード、サポートの連絡先などは事前にプリントアウトしておいたほうが安全だと思います。

また、一部の寮ではトヨタの関連企業であるひまわりネットワークさんのケーブルに加入出来るという話もあります。

持って行くパソコン

配属工場が決まり、入る寮が決まり、入る部屋が決まるまで、その部屋に電話のコンセント(モジュラージャック)が来ているか(仮にあったとしても回線は繋がってないので電話機を繋いだだけでは通話は出来ません)が全く不明ですので、デスクトップタイプのPCを持ち込む事はかなりリスクが高いように思います。

1年以上の長期計画ならまた別でしょうけど、6ヶ月程度の赴任を計画しているのであれば、ノートタイプのPCを持ち込むのが一番融通が利くように思いますし、エッジでの接続を選ぶのであれば、マシンパワーが幾らあっても回線がボトルネックになるのは間違いないので(笑)、オークションなどを利用して、事前に安い中古のノートを1台用意しておくのもイイかもしれませんね。

ホームページ作成の勧め

期間工関連に限りませんが、このサイトのような満了後の体験談やら情報系のサイトはそれなりには便利ではありますが、現場の環境や作業内容はほんと千差万別ですし、なにより一番知りたい、「今働いている人の生の声を聞きたい!」ってな需要を満たす事が出来ません。

私が赴任した時はそれほどでもなかったように思うのですが、ここ数年で無料のBlogがかなり一般的になったお陰で、PCと回線さえあれば誰でも簡単に自分のBlogを立ち上げる事が出来るようになりましたし、実際、私も現役の方のBlogは今でもよく拝読させて頂いています。私は赴任中、自分のPCに毎日作業日記のような物を書いていた(ま、作業をミスしたとか、その日の残業時間のメモ書き程度でしたが)のですが、今から思えば、Blogとして公開しておけば良かったなぁ…なぁんて思ったりもします。

広告(アフィリエイト)を張り付ける事が出来る無料Blogもあるようですので、先々の事まで考えるとそういったBlogサービスさんを選ぶのがイイかも知れませんね。けどほんと、Blogなどを通じたコメントのやりとりは仕事上の辛い時なんかにはかなり支えになると思いますので、「いっちょ立ち上げてみるか」っと思った方は是非に。その際は是非掲示板にてご連絡下さい。うちからもリンクさせて頂きます。

愛知県の電気街

東京には秋葉原、大阪には日本橋と有名な電気街はありますが、愛知県にも大須という電気街が名古屋市中区にあります。私は行った事がありませんけどね(笑) Amazonや楽天など、ネットを利用した通販を利用した方が交通費などを考えるとかなり割安になるのですが、どういう形態でネットに繋がるか、入寮するまで分かりませんし、寮の周りにはPC関係のお店なんて皆無ですから、接続に必要な機器を揃える為にはこうした電気街を一度は利用する事になるんじゃないのかなぁ… 

通販などの荷物の受け取り

一旦接続さえ出来てしまえば、あとは普段通りのネット生活となりますが、通販などを利用する場合、受け取りには少々工夫を要します。宅配便や郵便小包は部屋まで配達には来てくれず、寮事務所が一括して受け取り、その後、各自の郵便受けに「荷物が届いてます」っと案内が配られ、従業員証を確認後に受け渡しといった流れになります。

一般の宅配など、元払いの荷物なら、自分で部屋まで荷物を運ばなければいけない事を除いて(大きな荷物だと大変ですけど)それほど支障はありませんが、着払いや代引きなどを利用する場合は、寮務員さんに現金を預ける事になります。が、寮務員さんも交代で勤務してますし、1人で仕事をしている訳ではありませんので、引き継ぎが上手くいかずに荷物を受け取れなかったりとバタバタしがちですから、着払いや代引きは出来るだけ利用しない方がイイでしょう。

広告 [PR] 再就職支援 冷え対策 専門学校 無料レンタルサーバー